でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

最近言われるようになった親孝行家電』という見守り家電

その中でもAI搭載の電球『でんきゅうAI

価格は税込10,780円で、月額使用料が1,078円です。

今なら、月額使用料が初月無料で始められます!

 

高齢者の一人暮らしって、本当に心配が多いですよね?

それが、親、祖父母になれば尚のこと。

だからといって、

すぐに同居しないといけない!
すぐに介護が必要!

という状況か?というと、そうでもない。

なんといっても、親や祖父母本人が心配されていることを受け入れない場合も多く、お互いの付き合い方も難しい時期ではありませんか?

 

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

 

そんな、

心配だけど、今すぐに手助けが必要でない
今からできる事をしておきたい

という気持ちに応えてくれるのが『でんきゅうAI』です。

そろそろ、何か考えておかないと・・・
何か生活を変えずに手軽に使える物はないかな?

と思っているあなたにピッタリな『でんきゅうAI』で見守り生活を始めてみてくださいね

大切なご家族のために【goo of things でんきゅうAI】

『でんきゅうAI』をオススメする理由

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

IOT電球のでんきゅうAIですが、実はハローライト株式会社が電球の製造会社になっています。

電球自体も実績のある、安心の製品なんですよ。

ただ、できることが違います!

オススメの理由を説明していきましょう。

見守り家電なら『でんきゅうAI』で始めるのが一番良い理由

でんきゅうAIの点灯情報から高齢者の行動パターンの変化を、独自のAIで日常生活機能の低下を推測し、見守っている家族に送信されます。

つまり、安否の確認に加え、さらに気づかない変化へのリスク(認知機能低下の前段階など)を予測できるんです。

これは、離れていてはなかなか気づけない変化だったりするので、頼りになる機能ですね。

さらに、ハローライト株式会社のIOT電球は、データの通知先を増やすのに追加料金が発生(300円/月)しますが、でんきゅうAIは同じ料金で見守る人を何人でも増やすことができます

やはり、複数人で確認できた方が、一人の負担にならないし、安心ですよね。

 

ハローライト株式会社から出ているIOT電球は、

Amazonで16,720円
楽天で10,339円(2021,3現在)

で購入できるようです。

でんきゅうAIの価格は10,780円なので、あまり差を感じません。

しかし、公式サイトからの購入で、初月無料で始めることができます。

最初に掛かる金額は、少しでも少ない方が嬉しいですよね。

同社「見守り電球」との違いは?離れてるからこその『AI』の必要でお得になる

でんきゅうAI(見守り電球AI)には2020年3月に一般発売された『見守り電球』があります。

この2種類の違いをまとめてみます。

でんきゅうAI 見守り電球
付ける場所 トイレ 日常利用する頻度が高い場所
対象 一人暮らしの高齢者 一人暮らしの高齢者
できること 毎週AI判定結果を表示(2段階判定)、安否確認 生活のリズムの変化を表示(安否確認)
価格 定価10,780円 10,780円
月額費用 1078円 638円
最低契約期間 なし なし
解約手数料 0円 0円

月額の費用こそ見守り電球が少し安くなっていますが、AIのレポートによって、一人で日常生活を送るのに支障をきたすような健康状態になるのを、いち早く気づけるのは、離れて生活をする家族にとっても、とても役立つ情報になるでしょう。

さらに、見守り電球は見守られる人の生活をする場所に、必要個数設置する必要があり、それぞれに購入価格と月額の費用がかかります。

しかし、みまもりAIはトイレの一か所で、安否確認と日常生活機能のレベルを推定することができます。

「気づいたら高くなった」なんて事も、みまもりAIでは防げますね。

 

でんきゅうAIのメリットとデメリット

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

他社とも、同社とも比べても、でんきゅうAIをオススメしていていますが、メリットとデメリットをまとめました。

7つのメリット

・トイレの電球を、でんきゅうAIに取り換えるだけで手軽
・SIM内蔵でインターネットへの接続などが不要
・1日30円程度でサービスが利用可能
・追加料金ナシ!複数人でデータを受信可能(アプリ使用)
・カメラではないので、プライバシーが守られる
・日常の安否確認ができる
・日常生活機能低下のレベルを推定。いち早くリスクに気づける

 

日常生活機能とは‥

離れている間に始まったり、進んだりする認知機能低下の一つ前の段階「高齢者の日常生活機能の低下のリスク」を判定できる、というのは、認知症のリスクが近づいてきていることを指します。

出典 goo of things

4つのデメリット

・取り付けは自分でする必要がある
・AIで分析するのに、最初の30日は情報をためるだけになる
・一度解約すると、電球の寿命に関わらず、再契約の際にはもう一度電球の購入が必要
・外出などによるトイレの未使用で、要注意判定がでる場合がある

最後の外出時は、一応デメリットに入れましたが、逆に「連絡をする機会」と思ってみてもいいかもしれませんよ。

折に触れて、予定などを聞いて、会話のネタにすればいいと思いませんか?

やはり、ある程度の行動パターンを知っておくのは、見守っていく中で必要なことの一つになりますからね。

自分で取り付ける・情報を貯める期間が30日必要も、早めにスタートすれば気になりません。

それよりも、見守られる人・見守る人、共に動ける間に始めることをオススメします。

このまま読み進めて、私の実体験を読んでもらうと、あなたに待ってる少し先の未来を想像できると思います。

私の体験談はこちら

 

でんきゅうAIの始める6つの手順とシステムを解説。キャンペーンのお得さを実感!

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

7つのメリットにもあったように手軽に始められる、でんきゅうAIですが、始める6つの手順はこちらです。

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

6ステップ目には利用開始ができます。

電球の設置だけしてしまえば、あとはスマホ1つで購入から開始、そしてその後の見守りまでできちゃいます!

利用が開始されると後は、普通に生活するだけ!

毎週、AIのレポート結果がアプリに表示されるので、見守る方で確認してください。(AIレポートは30日後、データが貯まってからのスタートです。)

 

このレポートですが、ユニマットリタイアメントコミュニティ社と一般社団法人熊谷健康政策研究所所長・九州大学名誉教授の熊谷秋三氏の監修を受けています。

手軽に始められて、さらに離れていては気づけないリスクへの対応もできる。

それでいて1日30円程度の軽い負担なら、一度試してみる価値アリですよ!

 

なぜ、でんきゅうAIが必要なのか?【実体験】から必要性を感じた場面

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

あなたの両親、祖父母は何歳ですか?

高齢者数もまだこれから増加していく中、私たち子や孫が仕事を続ける期間は延びています

それは同時に、親や祖父母が自分たちだけで暮らす時間が延び、その結果、一人暮らしの高齢差も増えていることになります。

確かに、今の高齢者は、私たち現役世代より身体が丈夫、基礎体力があるとは感じます。

しかし、やはり年齢に伴う衰えというのは、やってくるんです。

私のヒヤッとした体験談から、『備えておく』ということの重要性を感じていただきたいと思います。

私のヒヤッとした経験

私の祖母は現在、父と同居しています。

厳密には、父が見守りのために泊まっている、という感じです。

同居しないといけなくなる前に、何度も『危なかった』事がありました。

 

祖母は、私が結婚する前に祖父に他界され、長く一人暮らしでした。

足腰も丈夫で、頭もしっかりしていて、誰の手助けもなく生活を送っていたんです。

しかし、ちょっと「おばあちゃん」って感じになってきた頃から、「貧血で意識を失った」という報告を聞くようになったんですね。

それでも、会ってその話を聞く時には、もう回復もしているし、何となく危ない!という実感が沸かなかったのが正直なところです。

父も時々様子を見に行ってましたし、「歳とったな~」くらいな雰囲気でした。

そんな事が、忘れた頃に時々起こって、その度に何か対策が必要?って思っていた矢先のこと、ヒヤッとする事が起こります。

実際には、事後報告で知らされたので、聞いた時にはゾッとしました。

 

祖母は、午前中の日課の仏様にお供えをしに、仏間へ行きました。

冬の寒い日で、昔ながらの家は、ヒートショックを起こしかねないくらいの温度差があり、仏間は吐く息が白くなる寒さです。

 

そこで、祖母は意識を失いました

それが、ヒートショックでなのか、貧血でなのかは分かりませんが、完全に意識を失って倒れました

 

その後、意識が戻ることなく、夜の8時頃、父が見つけて助けるまで、その仏間で倒れていたそうです。

 

面倒くさがりの父は病院にも連れて行かなかったようですが、そこは祖母の基礎体力でしょうか、回復し元通りの生活に戻れました。

流石に(静かに黙って)ブチギレた私は、介護保険の申請などをする流れになっていくのですが、今思い出してもゾッとする出来事です。

 

この出来事の問題は2つ!

 

祖母自身が「迷惑をかけたくない」という気質の人で、人の手を借りたくないと強く思う性格だということ。

父自身も、自分が自覚している以上に体力が落ちて、何かするのも腰が重くなってしまっていたということ。

 

つまり、祖母が倒れても自分で復帰できている頃に、何か手立てをしておけば良かったんですね。

 

祖母の気持ちを考えて、目に見える物でなく、そして、父の体力がある間に何か動けばよかったんですよ。

この記事で紹介している『でんきゅうAI』は、その頃にピッタリな見守りグッズ!

 

何かあってからでは、手遅れになるのが、人の命です。

ご家族は、大切にしたいですよね。

 

スマホで簡単!でんきゅうAIの申込みをスムーズに進めましょう

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

でんきゅうAIの申込方法を解説していきます。

途中、『goo ID』でログインする画面になりますので、IDをお持ちでない方は、このタイミングでID登録をしましょう。

このIDはアプリでも使用しますので、確実に取得して、なくさないようにしておきましょう。

あとは、商品を待つ間に、アプリをダウンロードして、ログインしておけば準備完了!

電球が届いたら、アプリに電球を登録して、電球を設置!

文章を読むとややこしそうですが、順番にやっていけば大丈夫ですよ。

ではいきましょう!

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

まずは公式サイトを開きます。


でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
数量を確認したら、【カートに追加】しましょう。
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
購入手続きを始める前に、利用規約への同意が必要なんですが、矢印の画面を下までスクロールしないと、【購入手続きに進む】が赤く反転せず、クリックできないので注意してくださいね。
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
ここで【gooID】でログインするのですが、持ってない場合は、【新規登録】に進みます。
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
お持ちのアカウントで登録もできますし、新たにメールアドレスで登録もOKです。
手間が少ないのは、他のアカウントでの登録だと思います。
でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう
これは、スマホのアプリの画面です。
ここの【ログイン】で、登録したIDが必要になります。
電球が届く前に、アプリのインストールと、ログインを済ませておくと、届いてからスムーズに始められますよ。
スマホの画面で解説しましたが、1つずつクリアしていけば大丈夫ですよ。

 

よくある質問をまとめました。分かりづらい『お問い合わせ方法』の方法も丁寧解説

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

保証期間は?
電球が届いてから1年間です。
機種変更をしても利用できる?
はい。利用可能です。
公式サイトから、ご利用マニュアルで確認できます。
電球の設置をお願いできる?
電球の設置は、利用者での対応が必要になります。
難しいようであれば、便利屋さんなどを利用されてはいかがでしょう。
見守り対象の条件はある?
はい。
一人暮らしの高齢者が対象になります。
対象者宅のトイレに設置をします。
電球の口金が合わないんだけど?
変換コネクタを使用すれば、利用できます。
お問合せフォームより連絡してください。
メールやPCでのデータ確認はできる?
アプリのみでの対応になっています。
一緒に確認される方全員が、アプリのダウンロードと「goo ID」が必要になります。
電球の寿命はどれぐらい?
24時間365日の利用で3.5年です。
解約したら電球も使えなくなるの?
解約後も普通の電球として使用できます。
お問い合わせフォームが見つからない
公式サイトの下の手順で進めてみてください。
まず、公式サイトを一番下までスクロールします。

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

 

次の画面も下までスクロールします。

 

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

 

下の方に専用のお問い合せ入り口があります。

 

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

 

まとめ

でんきゅうAIの価格は?初月無料で見守り生活を始めよう

でんきゅうAIは、

1人暮らしの高齢者の見守り家電
高齢者宅のトイレに設置
専用の電球に交換するだけ
インターネットやWi-Fi設定の必要なし
カメラではないので、プライバシー配慮できる

見守り家電『親孝行家電』です。

 

電球の価格は10,780円月額使用料1,078円です。

今なら月額使用料が初月無料!

 

1日たった30円程度で、大切な人の見守りができます。

しかもでんきゅうAIなら、認知症にもつながる行動の変化にも気付けるAIを搭載

ご家族全員でレポートを受け取ることもできるので、皆で大切な家族を見守ることができます

 

親や祖父母が一人暮らしになった瞬間。

ちょっと不安になった瞬間。

 

まだ大丈夫だろう・・・の時から始める「見守り」が安心です。

何かあってからの後悔は、したくないですよね。

 

ぜひ、気軽に始められる親孝行を電球1つでで始めてみてくださいね。